コンセプト

現代手工業乃党は、モノ作りの過程においてデザインから製作までを担う、デザイナーかつ技術者が集う団体です。

彼らが日々追求しているのは、大量消費用の既製品でもない、高級輸入品にもない、アンティークや伝統工芸品にもない「現代的な手工業」という新しいカテゴリーのプロダクトです。

現代手工業乃党はそうした人々が集い、モノ作り立国日本にその新しい価値観の提言を行い、広く社会に対して”考えて作ること”の喜びを伝える活動を行っています。

現代手工業乃党が目指すのは、先人が築き上げてきたモノ作り文化を受け継ぎ、独自の感性でもってこれを発展させ、次世代へと引き継いでいくことです。