068mizukagami 展示会を振り返って

2011年1月7日 Delivery Works 俵藤ひでと

昨年、原宿ROCKETの展示では、たくさんの方にお越し頂きました。お忙しい中、そして会場まで迷いながらも足を運んで下さり本当にありがとうございました。

この展示はアートディレクター長嶋りかこさんとの共作でした。彼女の考えるクリエイションに、僕がどこまで表現できるかイメージと技術のせめぎ合いで、製作は非常に苦しいものでした。

だけどそれ以上に、僕の意識の範囲を超える新しい価値観や感性でのモノづくりの中で得たものはたくさんありました。モノを作れる人間は作って終わってしまうことが多く、それをどう見せるかどう伝えるかというところまでなかなか行き届いていないと気付いた。自分の土俵だけでモノ作りをするのではなく、時には非効率的でリスクがあっても挑戦することが必要で、僕にとって今回それは手仕事を惜しまないことだった。

そしてこの展示会はたくさんの人たちの協力があってできたのです。本当に感謝です。

力を貸して下さった皆様本当にありがとうございました。

2011年もどうぞよろしくお願いいたします。

俵藤ひでと






このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

mizukagami 展示会を振り返って への1件のコメント

  1. 2011年1月11日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    カッケーーーーーー!
    マジで良かったっス!
    今年の展示会でも ぶちかましてくだいさね

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。