1cm定規の作製

2013年6月8日 FACTUSDESIGN INC. ハチロブンシュウ

ファクタスデザインの鉢呂です。

今日は1cmの定規を作りましたのでその手順をコラムにしたいと思います。
なんで1cm定規かと言いますと、微妙な隙間を図りたいのですが、長い定規やノギスだとどうしても入らない部分ってあると思うのです。
その不便さを解消するための定規です。
「市販の定規を切ればいいだけのこと」なんですがまあ、それはそれと言うことで・・・

いつものようにCADでモデリングします。


末長く使えるように材料は「チタン」にします。端材があったのでそれで加工します。

工作機械で加工します。

小さなモノなので加工時間も早いです。
目盛を入れる前段階までおよそ40分程度でした。

 

完成しました。合計加工時間、裏表合わせて2時間弱でした。材料から切り離して周りをきれいにして、バフをかけて完成です。

JIS規格1級品相当の出来栄えです。

 


せっかくなので10.000まで追い込みました。

 

このようなものもたまに作ります。

どもにご興味があれば

http://factron.net

http://facebook/FACTRON

http://factus.co.jp

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

1cm定規の作製 への3件のコメント

  1. 2013年6月10日
    REYT INC.さんがコメントしました。

    端材の有効活用ですね!
    しっかし、キモチいーくらいの精度。

  2. 2013年6月10日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    10mm定規 キターっ !

  3. 2013年8月17日
    KNUT ceramic studio 小川由利子さんがコメントしました。

    1cm定規って、なんかかわいい。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。