今できること

2011年3月19日 KNUT ceramic studio 小川由利子

東北関東大地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

明日がみえない方々が多くいる中、自分はこんな事をしていてもいいのかなと思いつつ

人々の心を少しだけ癒せたり、少し笑ってもらえたり、少し喜んでもらう事が自分の仕事だと信じ、

今日もモノ作り続けています。

  

「ノアの方舟」

旧約聖書にでてくるお話です。大洪水を逃れるためノアが作った大きな船です。

  

ノアの方舟には動物たちが乗っています。

  

「鳥」 

     

「タワー」 

スカイツリーは643Mに達したという嬉しいニュースがありました。今も余震が続く中、未来のために作業を続けて下さっています。

私が作る土のタワーは54cmに達しました。

    

「そそぐ入れもの」

    

「船」

上部が取れて、入れ物になっています。

 

まだ土の状態です。これから絵付けをし、焼いて陶器になります。

窯を焚くのは沢山の電気を使うし、今は計画停電もあるので窯の使用は自粛中ですが

作品が完成することを願っています。

日本はモノづくりの国。特に東北は日本のモノづくりを支えています。必ず再建することを祈っています。

寝る間も惜しみ、寒さや空腹にも耐えながら頑張っている皆さん、体調を壊さないように気を付けて下さい!

一日も早い復興を心よりお祈りしています。

「小川 由利子 染付展」

2011年6月18日(土)~6月25日(土)  

in  galleria ACCa  (東京都台東区下入谷)http://www.galleria-acca.com

 
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。