雲の上を行く

2011年12月20日 KNUT ceramic studio 小川由利子

飛行機の中
雲の上はとても美しく、どこまでも歩いて行けそうな雲の絨毯が広がっていました。
大分空港からバスに乗り、辿りついたのは大分県湯布院町。
湯布院は日本でも有数の温泉地、由布岳と広大な山々に囲まれた盆地、自然と人々の暮らしが調和している所です。
標高1538M、雄大な由布岳
金鱗湖
通りには、おみやげ屋さんが並びます。
年間400万人が訪れるという人気の観光地、湯布院。
音楽祭や映画祭なども開催され芸術・文化に力を入れ、様々な美術館やギャラリーが多く立ち並ぶのも魅力のひとつです。
私の一番のお気に入りはシャガール美術館です
そして昨年に引き続き今年も gallery BLUE BALLEN で展示をさせて頂いています。
青と白を基調とするお店
店内にはオーナー手作りの雑貨たちが並んでいます。
2階にある談話室
素朴な白い空間は私の陶器を引き立ててくれました。今回は今年1年かけて作った、染付の器を一同に並べました。
一階ギャラリーは熊本在住の陶芸家、深堀知子さんの「さがしものの旅」展  開催中です!
湯布院の空気と不思議な世界観が、またよく合っています。
本当にステキな作品です。
鳥人
椅子
私は只今、熊本滞在中。明日は宮崎、そして大分へ戻ります。
普段暮らしている所を離れると
自分を一歩引いて見える気がしますね。現実の世界にはいない気持ちにさせられます。
阿蘇の自然は広大で、外国に来たみたいです。
———————————————————————————————————————————————
*お知らせ*
2011年12月15日(木)~12月28(水) 10時~18時
2011年12月21日(水)~12月27日(火) 10時~20時 ※日曜・祝日20時まで、最終日4時半まで
新宿小田急百貨店アートサロン
第51回日本クラフト展 NIPPONの鉢が入選しました。
2011年12月26日~2012年1月6日 11時~20時 ※12月30日~1月1日休み、最終日16時まで
丸ビルホール(東京丸ビル7階) 入場料 ¥800
———————————————————————————————————————————————-
今年も残すところ残りわずかとなりました。
2011年
悲痛な思いを多くの方が抱えた一年、忘れられない年となってしまいました。
来年は、皆さんが未来へ向かって足を踏み出せる年となりますように。
私は今年も皆さんに沢山の力や励ましを頂きました。
こんなにもちっぽけな自分ですが本当に多くの方に支えられているんだなと感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
それでは皆さま、よいクリスマス!よいお新年を!
このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

雲の上を行く への2件のコメント

  1. 2011年12月20日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    日本クラフト展 入選 おめでとうございます
    湯布院て 素敵なトコなんですね
    いつか 行ってみたいです

  2. 2011年12月22日
    KNUT ceramic studio 小川由利子さんがコメントしました。

    湯布院は小さな町ですが本当に良い所ですよ!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。