珍しいお仕事

2013年1月26日 丸太石陶材 大岩ナガマサ

今年ももう1ヶ月が過ぎようとしていますね。

ほんとにあっという間に時間が過ぎてしまいますね。そう思うと1日1日を大事にしていきたいと思いますね。

 

今回のコラムでは最近やらせて頂きました珍しいお仕事を紹介したいと思います。

皆さんご承知?の通り、僕は石材をメインで扱っています。ここ最近では一部タイルなんかも扱ってはいますが、

そんな素材を加工しております。

何が珍しいのかって言いますと、素材が鉄と真鍮だったんです!!

 

お仕事の経緯としましては、僕の後輩が結婚することになりまして後輩本人が鉄を扱う

溶接屋さんを営んでいます。

そこでウェルカムボードを普段扱っている鉄でかっこよくしたいという相談がありました。

僕がこの現代手工業乃党で活動していることも知っていて、今までにどんなものを作ってきたのかも

すべて知っていました。その上で僕に話を持ってきてくれました。

非常にありがたいことだと思いました!!

とは言うものの鉄に関しては素人ですし、どこまでやれるのかもわかりませんでしたが後輩の晴れの舞台に

何か協力できればと思い受けることにしました。

鉄と真鍮を使いたいというオーダーがありかっこいいものを作りたいとの事でしたし、鉄の加工に関しては

本人はプロなのでお互いにやれることを担当しようということになり、デザインと真鍮の切断をしました。

 

 

 

 

 

 

 

普通ならレーザーでカットするんだと思いますが、会社にあった真鍮を利用してウォータージェットで

切断しました。コストはレーザーカットのほうが安いのか?と思いつつ、自分でCADデータを作ったので

自分で切っちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

真鍮以外のデザイン部分はレーザー彫りにて!

こちらは2年前の展示会の際に自社ネームプレートをこういった形で彫って持っていたのを後輩が見て

かなり気になってたらしく、これでやって下さいとのリクエストがあり採用しました。

 

 

 

 

 

 

 

このウェルカムボードはお二人のスタートを象徴していますので、ここから二人のストーリーを描いていってほしい

という思いを込めて洋書の表紙をイメージしてデザインしました。

おとぎ話の本に出てくるような書体で、でもちょっとハードな一面も素材から感じるように。

あくまで主役はおふたりなので極力シンプルにしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人にお渡ししたところすごく喜んでいただけました!!

素材が素材なので、時間がたつにつれあじも出てくると思います。

 

Hくん、今回はこちらこそありがとう!!勉強になりました。

いつまでもお幸せに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

珍しいお仕事 への4件のコメント

  1. 2013年1月27日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    おぉ カッコいいぞ ナガマサ
    いいデザインだね
    半歩 引いてる感じが いいよ

  2. 2013年1月28日
    REYT INC.さんがコメントしました。

    さりげないオーナメント、
    ステキですね!!!
    アジが出てきたら。。
    いー感じですよネ◎

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。