010薄板鋼板でつくったテーブル

2012年10月10日 REYT INC.

朝晩はめっきり寒くなってきた今日この頃。
ではありますが。。あと1ヶ月を切った展示会に向け、ラストスパート!日々額は汗でいっぱいです。(←冷や汗なのでしょうか。笑)

皆さま、今月のコラムもどうぞお付き合いください。


展示会に持ち込む最後の大きな製作物、テーブル。
このテーブル、薄板鋼板[磨き]で製作しています。厚い板で3.2mm、逆に薄い板は1.0mmです。しかもノックダウン。持ち運びを考えてということもありますが、拡張性を想定して、ノックダウンタイプに。スペックは幅1,200mm / 奥行き:800mm / 高さ:700mm。脚にはアジャスターがつき、レベル調整はバッチリです。

今回のように四つ脚が出るタイプで、高さがありながらノックダウン。そして、薄板かつ脚はパイプ形状ではない。。イメージを壊さずにグラつきをどうやって解消するか、今回のテーマです。

今までの知識と経験をフル動員!なかなかタフなテーブルをつくることが出来ました。この感じなら。。さらに大きめの天板でも大丈夫そうな予感がしています。


■天板と脚をフォーカス[正面から]


■天板と脚をフォーカス[側面から]


■全体のイメージ

今回はREYT INC.の使い込まれたスチール製の定規をモチーフにしたスペシャルな仕上げですが、白半艶とかでも面白そうですね。このテーブル、来月の展示会にはパーツを足して、少し違った仕様で持ち込もうと思います。写真ではなかなか伝わらない部分、是非ご覧ください!

よろしくお願いします。

株式会社レイティー www.reyt.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

薄板鋼板でつくったテーブル への6件のコメント

  1. 2012年10月11日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    これで強度がもつんだっ
    スツールもいっちゃうか!

    • 2012年10月11日
      REYT INC.さんがコメントしました。

      清水さん、ありがとうございます!
      予想よりも強くなったので、ビックリしました。笑

      スツール、あれから思うことありまして。。。
      タイプ1、テストしてます!笑
      どう転ぶか、ドキドキです。

  2. 2012年10月17日
    かなぐやさんがコメントしました。

    すごい自由度ですね。現物見るの楽しみにしてます!

    • 2012年10月17日
      REYT INC.さんがコメントしました。

      太田さん、ありがとうございます!
      この構造のバージョンアップ、探っています。笑
      バージョンアップは寝かせますが、このテーブルほか、
      展示会よろしくお願いします!

  3. 2012年10月20日
    KNUT ceramic studio 小川由利子さんがコメントしました。

    足はどうなってるのだろ。。

    実物、拝見できるのを楽しみにしています!

    • 2012年10月20日
      REYT INC.さんがコメントしました。

      小川さん、ありがとうございます!
      脚はですね、鋼板を折り曲げて強度を上げ。。
      展示会で詳しくお話させてください!笑

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。