019点字パネル

2013年7月29日 REYT INC.

梅雨明け早かった。しかもメチャクチャな暑さ続き。。
しかし、最近は微妙な天気続きですね。ゲリラ豪雨、ほんと勘弁してください。

ということで、今月のコラムもどうぞお付き合いください。


こんなパネルをご覧になる機会、結構な頻度であることと思います。このような量産っぽいようなものでも、急遽1つだけ、どうしてもこの納まりに、このデザインでといった特注対応になることがしばしば。

長年、公共施設や商業施設の電気・設備のモノ作りに携わってきましたが、実は点字付きの仕上げは”初めて”です。今回は納まりの関係や製作条件のため、直接板に打てないこともあって、点字処理した0.3tのアルミ[HL仕上げ]をパネル面に貼付けました。


■外観

サイズはもちろん、曲げRの内側で納まる感じに。


■納まり

納品前ということで、保護シールが表面に残っています。


■点字

この点字部分をひらがなにすると、こうなります。

  といれを  ごりよーの かたわ
いんたーふぉんを おして
 ごれんらく く ださい

文章の書き始めは2マス空け、濁点の前は必ず1マス空けるそうです。校正データにフリガナがあって、どうも不自然な区切り。お話伺うと。。だそうです。この案件に関わって、初めて知りました。

しかし、”インターフォン”でよかったのでしょうか? 笑

株式会社レイティー www.reyt.co.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

点字パネル への4件のコメント

  1. 2013年7月31日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    相変わらず クオリティー高いね

  2. 2013年8月17日
    KNUT ceramic studio 小川由利子さんがコメントしました。

    こういうモノも作っているのですね!
    そーいえば最近、公共のトイレもモダンですよね。
    住みたい位の所あります(笑)

    • 2013年8月18日
      REYT INC.さんがコメントしました。

      小川さん、ありがとうございます!
      点字は”初”でしたが、コレ系も作っています。

      しかし、トイレ!
      どこもモダンになりましたよねー。笑

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。