ヒカリもの 〜後編〜

2012年12月15日 atelierYJK 國武 泰子

さ、ビフォーアフターのお時間です。

なんということでしょう!匠の細やかな配慮が・・・とか要りませんね。
引っ張っといてなんですが、ちゃちゃっと結果だけやっちゃいます。

Before                                                                                      After

オパールのペンダントヘッドです。
斑の色味は薄く、透明度が高いオパールでしたので、裏板に細工しました。
上下の間にダイヤをひと粒入れて、連結部分は可動。揺れる角度で十字架が浮き出ます。

Before                                                                                   After

腕の良い職人さんが作られたのでしょう、ルビーを取り巻いているテーパーダイヤのセッティングが
とても綺麗だったので、崩さずリング腕をカットしてそのまま使う事をお勧めしました。
他のお預かりリングから外したテーパーダイヤを集め、チェーンを通すカン部分を作り足しました。

Before                                                                                   After

はい。変わってません。比較的新しい製品でしたし、作りも綺麗でした。
そういうものを安に儲けだけを考えて、作り替えのお勧めはしたくない派です。
私も作り手ですから、私がされたくない事はしません。サイズ直しと磨き・洗浄のみ。

Before                                                                                      After

キャッツでも金!・・・・はい、キャッツアイは断然K18イエローゴールドがお勧めです。
この石はその名の通り、猫の目のような縦ラインが出来るだけ綺麗に見えるよう努めます。
透かしで地金を軽くし、所々にダイヤをちりばめました。

Before                                                                                        After

エメラルドです。囲った方が圧倒的に色に深みが出ます。
割れやすい石でもありますので、小粒ですし普段使いしていただけるよう、ふせ込みで石留め。
エメの透明度を引き立たせる為、竹モチーフの腕はつや消し、間に他から外したダイヤをセット。

Before                                                                                       After

アコヤ真珠とキャッツアイに、色味を揃えた小さな真珠を2ピース足し、1本にまとめました。

Before                                                                                        After

スターサファイヤなんですが、色がにぶ〜いバイオレット。
スターが綺麗に出る様にカットしてあるので、カボッションが歪んで形もいびつ。
石の歪みが目立たないよう、惑星イメージの半球に埋め込み、クレーターをダイヤで。
夜のお出かけで着けていただくと、ライトを反射してビカーッ!!と星が出ます。

Before                                                                                        After


元々色の薄いサファイヤで、昔のデザインは高さがあるので光が入り過ぎ、色抜けしてました。
普通は光が入る様に石座の側面に窓を開け、地金を軽く仕上げる為に裏板を抜くのですが、
色抜けしないよう、座の裏を完全に伏せました。チェーンはダイヤ部分の裏に通します。

 

こんな感じで、石の性質、色、形、勿論価格やお客様の好みも考慮してデザインしています。
何より、地球が出来た時に生まれ、削り出されたコイツは、この世に1個しかない!と思うと、
座骨神経痛に歯を食いしばり、やれる範囲で一番綺麗に見せてやろうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをつぶやく

ヒカリもの 〜後編〜 への8件のコメント

  1. 2012年12月16日
    かなぐやさんがコメントしました。

    アコヤ貝とキャッツアイの指輪、素敵!欲しい。
    専門的なお話、面白い!!

  2. 2012年12月18日
    EXIT METAL WORK SUPPLY 清水薫さんがコメントしました。

    宝石って やっぱり 宝物なのね
    写真を見ていて 引き込まれました

    • 2012年12月19日
      atelierYJK 國武 泰子さんがコメントしました。

      おばあちゃんからお母さんに、お母さんから娘さんに、色んな思いが詰まった宝物だと思います。
      石の力を引き出せたら、私は幸せでございます。

  3. 2012年12月25日
    REYT INC.さんがコメントしました。

    スゴい!全然違う。。美しいですね!!
    “揺れる角度でクロスが浮き出て…” ← オシャレ!

    • 2012年12月25日
      atelierYJK 國武 泰子さんがコメントしました。

      ありがとうございます^^
      見えそで見えないチラリズム、そういう遊び心がデザインの醍醐味でもあります。
      お金持ちの虚栄心を満たすだけの宝石のデザインなら、私でなくても良いですから。
      とかちょっとカッコいい事言ってみました。

  4. 2012年12月26日
    KNUT ceramic studio 小川由利子さんがコメントしました。

    ほんときれいですね~
    古臭いものでも新しいデザインに生まれ変わると身につけたくなりますね。
    宝石、興味がでてきました!

    • 2012年12月27日
      atelierYJK 國武 泰子さんがコメントしました。

      そう言っていただけると嬉しくてチビりそうです。
      クライアントも最初のお受けした時はローテンションだったのですが、
      出来上がりを見たら目を輝かせていらっしゃいました。
      宝石、私は売る方より買う方になりたいです(笑)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインする必要があります。